嘘のような出来事、結婚式の二次会で彼の浮気相手とばったり遭遇

嘘のような出来事、結婚式の二次会で彼の浮気相手とばったり遭遇

 

 

25歳くらいのときに、仲のよかった友人が紹介してくれた人と付き合っていました。彼と付き合って半年ほどしたとき彼を紹介してくれた友人の結婚式があり、お互いパートナーも交えて4人で遊ぶことが多かったので、彼と一緒にその友人の結婚式の二次会に出席することになりました。そこで何と彼の浮気相手と会うことになってしまったのです。

 

彼と一緒に友人の結婚式に出れるなんて夫婦のようでかなり嬉しかったのを覚えています。彼と二次会の数時間前に待ち合わせて、二次会に行きました。彼と共通の友人もたくさんいたので、二次会では色々な人と話をしていました。気が付くと隣にいた彼がいなくなっていました。彼を探しているとお店の外から彼と目を真っ赤にした女性が入ってきたのです。これは絶対に何かあるとピンときました。彼は私が見ていることに気付くとかなり慌てて、そのままトイレに駆け込んでいきました。友人のおめでたい席だったのでことを荒立てたくなくて、その時はそのまま過ごしました。そして二次会が終わってから、すぐにその女の子の所に行って、話しかけてみました。
女性は彼と結婚するつもりだったと言っていました。彼も観念したのか、その場にやってきて謝罪しました。他の人は3次会に行こうと盛り上がっていたのですが、私たちはそのままその場に残り、色々話し合った結果私もその女性も彼とは別れることになりました。

 

 

 

その彼はこれまであったこともないほど誠実で、この人なら結婚したい、と思うほどでした。しかしどんなに誠実そうな人でもこのように浮気をしていたのです。どんなに誠実そうな人でも男性は誰でも浮気をしているのかもしれません。どんな些細なことでもどんなに誠実そうな人でも少しでもおかしい、不自然だと思うことがあったら浮気を疑ったほうが良いのかもしれません。常にアンテナをピンと張っておくことが大切なのだと思います。

 

浮気癖は死んでも治らない